池袋サンシャインシティの文化会館2階に於いて、2007年1月6日より9日までの4日間、
「サンシャインシティ世界のらん展2007」(第46回全日本蘭協会洋らん展)を開催しました。
 サンシャインでは3回目の開催で、今年もアクセスしやすい文化会館2階での開催です。今回会場に出品された個別展示株は、実に1,500株(全蘭部門400株、愛好団体部門1,100株)となりました。関東近県を中心に28もの愛好団体が参加し、アマチュア団体が主催する蘭展としては最大規模です。
らん展メインテーマを「野生蘭と趣味家が共存する明るい未来を目指して」とし、新しい企画として「世界の野生蘭とワシントン条約」と題して各界を代表する方々でシンポジウムを開催しました。また特別展示として保護団体からもパネル展示の参加を頂きました。
 連日多くのお客さまのご来場を頂き、賑わいだ楽しいらん展となりました。
テープカット
ディスプレー