2000年のページ

1998 新花

「紅幀」

紅光仙系

紅一点ベタ

満月タイプ

「天幀」

黄覆輪仁王1

黄覆輪仁王2

サツマ黄覆輪仁王

濃色仁王

濃色仁王覆輪

雛仁王×羆

お多福丸系

サツマ仁王

ぼかし紫点仁王1

ぼかし紫点仁王2

幻想系

大輪白紫点仁王

紅一点仁王ベタ

虹×翠冠

サツマ系純白

みさくぼ(山取り)

赤花

まだら紫鳳系

濃色連舌

乱雲系

初雪系連舌1

初雪系連舌2

アワチドリ連舌

大輪花

丁字花

恵比須の光タイプ

「伊那小町」

竜系連舌

「天竜の舞」

「一丸」


紅一点花

私の好みの花が多いので、どうしてもコレクションが増えてしまっています。おすすめは、A116以降の花です。A130は私の交配した花で今年初花です。

A034紫宝×紅雲  

A040B紅光仙系

A104紅光仙系

A105紅光仙×紫宝

A106紅光仙系

A107紅光仙系

A110天紫紅×国紅

A112天紫紅×国紅

A115(仮称)キャッツアイ

A116(仮称)瞳

A120話題花 紅一点ベタ 

A121紅宇宙系

A122巻葉(美花)

A130紅光仙系×国紅系 


白地紅一点花

だいぶ一般的になってきました白地紅一点です。A215はその中でも話題の連舌花で平成9年日本羽蝶蘭保存協会登録花「白幀丸」の兄弟です。  

A202富士姫系

A207紅光仙系(整形美花)

A208「極点」

A215白幀丸系(白地紅一点連舌)



白紫点花

だんだん人気がなくなってしまっていますが、白と紫のバランスが良いものなどは、とても美しいと思います。 S106は連舌にしては紫点がはっきりと出て珍しいのでは? S107は形の整った仁王系です。

S001   「日の丸」

S004   「日匠」

S014   夢孔雀×白紫点良

S025   「大白鳥」

S035   越の誉×白孔雀

S106   白紫点連舌(紫点良)

S107   白紫点仁王



ぼかし花(無点花)

やさしい雰囲気がうけるのか、女性に大人気のタイプです。

N049羆×日輪

N050虹系連舌

N051日輪タイプ

N100緑峰×虹

N105濃色無点花

N110虹系連舌(良)

N111虹系連舌(ぼかし大)



純白花

なかなか良花にめぐりあうことが少なくコレクションが少ないのですが、W111は最新花の純白仁王です。これは、お店の手違いで値段を間違えていたため破格値で手にいれました(^_^)。

W100鈴露タイプ

W102

W110まだら紫鳳系純白花

W111純白仁王



仁王タイプ


長舌の見応えのある花の多いのですが、いろいろなタイプが作り出されています。私自身は、それほど好きなタイプではないのですが、G100はとても気に入っています。

G002

G100高砂系×羆(黄仁王)

G101大輪仁王連舌タイプ

G102仁王連舌タイプ

S107白紫点仁王

W111純白仁王


斑紋花

F050クロカミラン

F051サツマチドリ×ウチョウラン

F053サツマチドリ


奇花 変化花

Z100「紅千代」

Z110紅一点奇花



愛鷹蘭友会会員の花

私の所属している会の所有花

「幀姫」

「白幀丸」

「富士魔王」

紅一点仁王1

紅一点仁王2

紅一点仁王3

白地紅一点仁王1

白地紅一点仁王2

幻想タイプ(スカート)

幻想タイプ

黄仁王1

黄仁王2

黄仁王3

黄仁王4

高砂タイプ

純白特上

純白連舌1

純白連舌2

ぼかし連舌

日輪タイプ(大輪)

「ダンゴ」

「鬼竜」


\蘭の部屋\